学生におすすめクレジットカード!作りやすくておトクな7枚をご紹介

ECサイト・ETC・電子マネーなど、クレジットカードを必要とするサービスは増える一方です。学生さんだって、これからはクレジットカードがないと不便ですよね。

そこで今回は、学生におすすめのクレジットカードをご紹介しましょう。学生向けのクレジットカードは審査に通りやすい上にメリットが多く、在学中はポイントやマイルを貯めやすいのが特徴です。

用途別に7枚を厳選しましたので、人生初のクレジットカードはぜひこの中から選んでください。

将来性と還元率で選ぶ!学生におすすめのクレジットカード

最初にご紹介するのは、還元率と将来性で選んだ学生の方におすすめのクレジットカードです。

信頼性も高く、卒業した後も末長く愛用できる逸品です。

年会費無料で高還元!JCB CARD W

JCB CARD W

JCBのWシリーズには以下の3つの特徴があります。

  • 18歳~39歳限定
  • 年会費完全無料
  • 基本の還元率1%の高還元

年会費が完全無料で基本還元率が1%というのは、JCBプロパーカードとしては画期的で、Wシリーズは、格式とお得度が両立したコストパフォーマンスの高いクレジットカードなのです。

「JCB CARD W」の申込み年齢には39歳という上限が設けられていますが、一旦会員になれば何歳になっても更新できます。スタイリッシュなカードフェイスは、性別や年齢に関係なく、どなたにもマッチするでしょう。

またJCB CARD W は還元率が1%と高く、他のJCBカードに比べると2倍のスピードでポイントが貯まります。

しかも優待店のJCBオリジナルシリーズパートナー店では、さらにポイントがアップします。下記はその一例ですが、特にスターバックスカードへのオートチャージは高還元でおトクですよ。

  • アマゾン:4倍
  • ビックカメラ:2倍
  • スターバックス:10倍 (オートチャージ1,000円以上入金時)

また卒業旅行には以下の付帯保険が役立ちます。JCB CARD Wで旅行費用を決済すれば、万が一海外旅行先で急病や怪我をした際にも、安心して治療を受けることができますよ。

  • 最高2,000万円の海外旅行保険(利用付帯)
  • 最高100万円のショッピングガード保険(海外利用分のみ)

カードに付帯する保険には、保険料の納付や加入手続きは必要ありません。

女性におすすめ!JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L は、同じWシリーズの女性向けバージョンです。基本的なスペックはJCB CARD W と共通ですが、カードデザインがピンクの地模様で、以下の女性向け特典が付いています。

  • 「女性疾病保険」:月払保険料290円から(18歳~)
  • 「LINDAリーグ」:コスメやファッションなど女性向けの情報提供

こちらのカードは年会費無料の高還元カードとして人気を誇る1枚で、MAMADAYS総選挙2020お金部門で最優秀賞を受賞した経歴がある点においても、その人気ぶりがお分かり頂けると思います。

将来ゴールドカードを持ちたい学生におすすめ!三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス

「三井住友カード デビュープラス(学生)」は、18歳~25歳の学生限定カードです。年会費は1,375円(税込)ですが年1回の利用で無料になりますし、以下のように還元サービスも豊富です。

  • 通常時:ポイント2倍(還元率1%)
  • 入会から3ヵ月間:ポイント5倍
  • セブン-イレブン、ファミマ、ローソン、マクドナルド:ポイント+2%還元
  • ポイントUPモール:ポイント加算
  • ココイコ!:街中のお店でポイントアップ
  • 選んだお店でポイント2倍

このカードの大きなメリットは、満26歳以降に「プライムゴールド」に自動的に切り替わることです。つまり三井住友カード デビュープラス(学生)は、将来のランクアップが約束されたカードなんですね。

三井住友の上級カードは審査基準が厳しいことでも有名ですが、こちらのカードからスタートすることにより、将来ゴールドカードを手に入れやすくなります。

信頼ある三井住友カードで、ゴールドやプラチナなど上位カードを目指したい方に、ぜひともおすすめの1枚と言えるでしょう。

付帯保険で選ぶ!学生におすすめクレジットカード

次に、付帯保険が充実している学生の方におすすめのクレジットカードをご紹介します。

これからご紹介するカードは旅行関連のサービスが充実してますので、海外旅行や留学に大いに役立ちますよ。

海外利用分3%のキャッシュバック!学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは、以下の2つの特典が付帯してますので、卒業旅行用などで急にカードが必要になった時にもおすすめです。

  • 最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯
  • 海外ショッピングは3%キャッシュバック

カード発行のスピードも早く、最短3営業日でカードを発行してくれます。在学中も卒業後も年会費は永年無料ですので、入会しやすい1枚です。

ライフカードは優待がとても豊富な1枚で、カードを提示するだけで該当ホテルやレジャー施設を割引価格で楽しめるなど、年会費無料とは思えないほどお得なカードです。

また、学生専用ライフカードなら、さらなる上も目指せます。カード利用実績が一定基準に達していれば、卒業と同時に「ライフカードゴールド」へのグレードアップも不可能ではありません。

社会人1年生でゴールドカードを狙いたい方にもおすすめの1枚です。

付帯保険が充実!セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは26歳になるまで年会費無料で利用できる、付帯保険が大変充実しているクレジットカードです。

最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険の他、ショッピング保険やオンライン・プロテクションなど、補償内容も大変充実しています。

手荷物無料宅配サービスなどの旅行に役立つ特典の他、セゾンカード優待デー(※毎月第1・第3土曜日)に西友・リヴィン・サニーで5%OFFなど日常生活をお得に楽しめる優待も豊富なクレジットカードで、この充実した特典のカードが26歳まで無料で利用できるのはとてもお得です。

※開催日は店舗によって異なる

マイルを貯めたい学生におすすめのクレジットカード

次にご紹介するのは、ショッピングでマイルを貯めることができる学生専用クレジットカードです。マイルがドンドン貯まる高還元のカードが、在学中は年会費無料で使えるので大変おトクです。

学生時代に海外旅行に行きたいなら、このタイプのカードが一押しです!JALとANA、貯めたいマイルの種類でカードを選んでください。

特典航空券もあっという間!JALカードnavi(学生専用)

JALカードnavi

「JALカードnavi(学生専用)」はJALマイルの貯まり方が非常に早く、特典航空券を手に入れたい学生の方にはぜひとも使って頂きたい1枚です。

このカードでショッピングすると通常の2倍のJALマイルが貯まりますが、これは年会費3,300円(税込)の「ショッピングマイル・プレミアム」と同じ積算率です。

またフライトマイル積算率が100%になる「ツアープレミアム」(税込年会費2,200円)も、このカードなら在学中は無料で使えます。つまりこれだけでも合計5,500円分を節約できるんですね。

また以下のJAL特約店で使えばさらにおトクで、通常の2倍マイルが貯まるという超高還元です。

JAL特約店 このカードにはマイルが貯まる限定特典が多数付帯しますので、これなら特典航空券との交換もあっという間でしょう。

【JALカードnaviの特典】
  • ツアープレミアム年会費(税込2,200円)が無料:マイル積算率100%
  • ショッピングマイル:100円で1マイル(通常の2倍)
  • 入会特典:2,000マイル
  • 語学検定ボーナス:500マイル
  • カード継続:2,000マイル
  • 在学中は年会費無料
  • マイル有効期限は在学中無期限
  • 最高1,000万円の海外旅行保険
  • 最高1,000万円の国内旅行保険

JCBはマイル移行手数料が無料!ANAカード〈学生用〉

ANAカード〈学生用〉

ANAをご利用の方には「ANAカード〈学生用〉」がおすすめです。こちらも学生限定ボーナスを始めとして、以下のようにマイルがドンドン貯まります。保険は海外旅行保険と、国内航空機傷害保険が付帯します。

【ANAカード〈学生用〉の特典】
  • 「スマート U25」:マイル積算率100%
  • 入会:1,000マイル
  • 継続時:1,000マイル
  • 一般カード継続:2,000マイル
  • ボーナス:運賃倍率×10%
  • プレミアムポイント達成時:最大2,000マイル
  • 海外旅行保険 最高1,000万円
  • 国内航空機保険 最高1,000万円
ただしANAカード〈学生用〉を使うとマイルではなくポイントが貯まるので、マイルを手に入れるにはポイントをマイルに移行する必要があります。

ANAカード〈学生用〉は入会時にJCB / VISA / Mastercardの3つのブランドから好きなものを選べますが、ポイントの貯まり方とマイル移行レートはブランドによって異なります。

ブランド ・ポイントの種類 ・ポイント付与率 マイル移行レート
JCB ・Oki Dokiポイント ・1,000円で1ポイント 1ポイント=10マイル
VISA Mastercard ・Vポイント ・200円で1ポイント 1ポイント=1マイル 1ポイント=2マイル※ ※手数料6,600円(年間)

「1,000円の利用で10マイル」を貯めようと思ったら、「VISA / Mastercard」だと1ポイント=2マイルのコースを選ぶ必要があります。ただしこのコースには年間移行手数料がかかるのです。

「JCB」は同じレートでも移行手数料がかかりませんから、ポイント数に関わらず交換しやすいのはJCBブランドです。

学生クレジットカードの注意点!入会時と卒業時はここに気をつけて

最後に学生向けのクレジットカードの注意点をまとめました。学生向けのクレジットカードは、入会時と卒業時にそれぞれ気をつけるべきことがあります。

卒業して社会人になってからも、ぜひ学生時代と同様にスマートにカードを使いこなしてください。

予備校生は学生カードを申し込めない

学生向けに作られた専用カードを申込む場合には条件があります。それは18歳以上の方で、以下のいずれかの学校に通っていることです。

  • 大学
  • 短大
  • 専門学校
  • 工業高専4、5年生
  • 大学院生

以下の方達も一般的には学生と呼ばれますが、残念ながら学生専用のクレジットカードの対象外です。この場合はJCB CARD W など、一般向けカードを申し込みましょう。

  • 聴講生
  • 語学学校生
  • 予備学校生

学生は収入0円でも大丈夫!正直な申告を

次に審査についてです。クレジットカードの審査では収入が重要視されると言われますが、学生の場合は例外で、収入については気にしなくても大丈夫です。

学生の方のライフスタイルは以下のように様々ですが、どのケースも審査に通る可能性が高いです。親御さんの扶養に入っている以上、アルバイトをしていなくても特に問題はありません。

  • 実家住まい
  • 一人暮らし
  • アルバイトの収入がある
  • アルバイトをしていない

ですから、申込書では嘘やごまかしをせず、正直にありのままを申告するようにしましょう。その方が審査には通りやすくなります。

20歳未満は親の同意書が必要

学生専用のクレジットカードは18歳になれば申し込めますが、20歳未満の未成年の場合は「親権者の同意」が必要です。

親権者の同意は、書類の提出もしくは電話によって確認されます。どちらの場合も事前に親御さんに相談して、ちゃんと同意を得ない限りカードは発行されません。

未成年における親権者の同意は学生カードだけではなく、どのクレジットカードについても同様に必要です。

また学生専用のクレジットカードにおいては、申し込める年齢の上限にも気をつけてください。一般的には30歳未満はOKですが、25歳以下でないと申し込めないクレジットカードもあります。

卒業後は年会費が必要なケースもある

学生専用のクレジットカードに入会したら、卒業後はどうなるのかも必ず確認しておきましょう。原則的に学生専用のクレジットカードは在学中のみ有効で、卒業したら使えなくなります。

今回ご紹介したクレジットカードも、以下のように卒業後も継続して使える場合と使えない場合があります。

卒業後 対応カード
年会費有料カードに切り替わる 「三井住友カード デビュープラス」 「JALカード navi」 「ANAカード〈学生用〉」
一部特典が使えなくなる 会員資格は継続 「ライフカード」
会員資格は継続 「JCB CARD W」 「JCB CARD W plus L」
特に注意が必要なのは「年会費有料のカードに自動的に切り替わる」タイプの学生専用カードです。この場合は卒業すると新しいカードが届き、年会費の請求が始まるからです。

ですから、もしも留年や留学などで卒業予定年度が変更(延長)になったら、なるべく早く変更届けを出さなくてはなりません。

また新カードへの切り替えを望まないのであれば、在学中にカードを解約する必要があります。貯めたポイント(マイル)の処理にも時間がかかりますから、これもギリギリまで放置しないようにしましょう。

いずれの場合も卒業すると就職や転居する方がほとんどですから、カード会員情報の変更手続きも忘れないでくださいね。会員情報は会員サイトでいつでも変更可能です。

学生クレジットカードは審査に通りやすく特典が豊富でおトクです!

学生の方でも一般カードに申し込めますが、同じことなら今回ご紹介した学生専用のクレジットカードがおすすめです。

学生向けのクレジットカードは、審査にも通りやすいですし、年会費が無料になったり還元率が高いなど、メリットがとても多いからです。

学生専用のクレジットカードは卒業後もそのまま使えるパターンもありますが、卒業後に有料カードへと切り替わる場合は、卒業までに継続か解約かを考えておくことも大切です。

クレジットカードとお得な暮らしをシェア

学生クレジットカード 新着記事

記事が見つかりませんでした。

PAGETOP
pagetop